yamabatosha
illust and web

理想的文具 IN MY LIFE オープン!

2019/8/2、台湾と香港の eslite 誠品 で、2年に一度の大きな文房具フェア「理想的文具 IN MY LIFE」が一斉に始まりました!

あっという間に1週間が過ぎて、会期もいつの間にか折り返しです。(寂しい)

ということで、会期はのこり1週間ですが、あっという間に過ぎた設営〜オープンから1週間の様子を(記憶が鮮明なうちに)記録したいと思います。

このイベントの特徴は、何と言っても大きな規模の文房具!だと思っています。日本のものがたくさんある台湾においても、日本産の文具がこんなにも集まる機会はなかなかないのではないでしょうか。(もちろん、他の国の文具も!)

台北のメイン会場 誠品信義 をはじめ、サテライト会場が台中 勤美誠品 と高雄 誠品大遠百 の2店に、そして香港(誠品銅鑼灣尖沙咀太古)も同時開催中です。このイベントに合わせて、全台湾の誠品書店でもグッズ展開があります。本当に大きな規模です。(震)

山鳩舎は、搬入と設営のため、オープン数日前から台北の会場に入りました。会場に足を踏み入れると、イベントにどれほど力を入れているのかがすぐにわかります。それまで不安でいっぱいだったのですが、これは絶対に良いイベントになるぞという確信に変わりました。そのくらい、わくわくした空気に満ち満ちていたのです。

ドキドキしながら迎えたイベント初日、会場に着くと、平日のオープン前にも関わらず、すでに長蛇の列ができていました。ほぼ一日中入場制限がかかるほど大盛況です。

山鳩舎の展示空間はメイン会場のエントランスです。動物たちの文具パーティーをテーマに、インスタレーションの要素を加え、空間全体でひとつの作品になるようなイメージを考えました。エントランスの壁一面に、オープニングイベントのコンテンツの一つになっているライブペインティングショーで、残りの空間を仕上げていきます。

そのほか、メディアのインタビューがあったり( 誠品×山鳩舎×THINK OF THINGS:秋刀魚編輯部 )、サイン会があったり、と、目紛しくも濃くて楽しい1日を終えました。

展示空間を通り抜けると、世界の文具や、日本の文具メーカーのポップアップストアが集合した理想文具店ゾーンになっています。エントランスの展示から繋がるように「山鳩舎 ZAKKA HOUSE」もどどーんと登場!(震 2回目)

「山鳩舎 ZAKKA HOUSE」には、これまでの山鳩舎のオリジナルグッズ、雑貨メーカーUNICOMとのコラボグッズのほか、誠品書店×山鳩舎誠品書店×日本の文具メーカー7社×山鳩舎 のコラボグッズがずらーーーっと並んでいます。コンストラクションチームの建てた可愛い舎(いえ)に、店長やスタッフがグッズや作品を美しく並べ、そこに 誠品書店×沛洛瑟珈琲店×山鳩舎 の IDEAL COFFEE が加わります。最強。。(先のblogでも触れていますが)こんなにたくさんの山鳩舎グッズははじめてのことで、きちんと「山鳩舎のお店」になっていることに、驚きと感動の連続でした。

メインビジュアルや、展示作品にも登場した動物たちのバックグラウンドストーリーをまとめた絵本的ZINE「 IDEAL STATIONERY PARTY 」も出来ました。

ZINEはオールカラーで糸綴じ仕様!おまけにシール(ページをデコレーションしたりできちゃう!)や、ランダムな絵柄でポストカードもついてきます。

このZINEをお買い上げいただいた方に、おまけのポストカードの裏面を使って、感謝の気持ちをいっぱい込めて「 動物文具似顔絵 」を会場で描きました。のこりの会期 8/16、17、18 でも描きます!台北のメイン会場にいますので、もし見かけたらお気軽に声を掛けてください。台湾の文具ファンのみなさんと会えるのを楽しみにしています!

誠品團隊和台灣的好朋友們,真的真的好謝謝你們!


理想的文具 IN MY LIFE|Ideal Stationery Fair by eslite
2019/8/2-8/19
・台北(誠品信義店6F展演廳・4F・3F・2F)
・台中(誠品園道店3F)
・高雄(誠品大遠百店17F)
・Moleskine品牌限定店(誠品南西店4F)
2019/8/2-9/1
・誠品書店(台湾全店)
2019/8/2-9/19
・香港(誠品銅鑼灣店、尖沙咀店、太古店)


text by m and w. photo by w.

UPDATED 2019.08.12 Event, Goods, Taiwan, Works