YAMA
BATO
SHA

山鳩舎

WEB & ILLUST

ALPS BOOK CAMP 2018

2018年、おかげさまで ALPS BOOK CAMP (以下ABC)は5周年を迎えました。

イベントが終わった今、夢のような心地でいます。今年も楽しかったなぁ。。
今回も写真があまり撮れなかったことのですが、かろうじて撮れた分を、ここに記録してみます。

今年は2日間、木崎湖を挟んだ 木崎湖キャンプ場 (A会場)と、 木崎湖 POW WOW (B会場)の
2会場での開催です。信州らしい、気持ちの良い天気に恵まれました。

このイベントには、毎年台湾の親しい友人たちを招いています。
今年は2組。はるばる台湾からようこそ!

1組は、ABC出店が2回目になる 目前計畫室 。今回は台湾の古本屋 ”目前古本室” になりました。

そしてもう1組は、これが意外にも日本初(!)となる、フォトグラファーの 叮咚(DingDong) さん。会場でも写真をたくさん撮っていました。

そしてそして、はるばる京都からも STU:L さんが参加してくれました。いつかご一緒できたらいいなぁと、ずっと思っていたので、本当に夢のようでした。この写真は、カメラ教室を開催しているところです。

そのほかにも、各地から、本当にたくさんの方々が参加してくださいました。

5周年の今年は、 alps book cafe 企画が初お目見えしました(B会場/以下abc)。” cafe ” となっているところがポイントで、本とコーヒーをメインに、そして+αのテーマを組み合わせることができる、そんなイベントを目指しました。(今後はABCと離れて、単独でもイベントを計画中です。この話は、時が来たらおいおい。)

abcのフラッグや会場装飾は Hidari-KiKi CREATION

abc会場には、埼玉の tanabike さんの人気企画「100人のシルクスクリーン展」も登場しました。(テーマはおやつ。山鳩舎もプレッツェルのイラストで参加しました。刷ってくださったみなさま、ありがとうございました!)

最後は私たち 山鳩舎 のブースの様子です。5周年ということもあって、いつもは業者さんにグッズを作ってもらっているのですが、タイの布コレクションを使って自作でトートを作ってみました。なかなか好評で、とても嬉しかったです。(求めてくださったみなさま、本当にありがとうございます!)

今年も楽しんでいただけたでしょうか?
支えてくださったみなさま、主催のきくりん( 栞日 )、本当にありがとうございました。また来年もあの湖畔でお会いできますように。

text by m. photo by w.

UPDATED 2018.07.30 Event, Matsumoto