臺灣咖啡 Taiwan Coffee Trip

台湾に長期滞在していると、どこがおいしいかとか、おすすめを教えてほしいとよく聞かれます。そんなわけで、山鳩舎お気に入りの台湾のコーヒーショップをまとめました。台湾旅の参考になれば幸いです。


台北市 | EAVES COFFEE

EAVES COFFEE
台北駅近くのStar Hostel の中にあるコーヒースタンド。台湾や日本のコーヒー豆が数種類あって、その様子はコーヒーのセレクトショップのよう。どれにするか迷っても、親切に相談にのってくれます。価格は1杯 NTD.100。丁寧にドリップして淹れたコーヒーは、何回でも飲みたくなります。ほかにも、猫マークがかわいいオリジナルのコーヒーシロップがあります。YAMABATO COFFEE の豆も時々登場しています。


台北市 | a day cafe

a day cafe
松山文創園區近くのカフェ&ギャラリー。ここに初めて来たのは、2年ほど前のZINEの企画展のときでしたが、今回も面白い企画展がやっていました。コーヒーのほかにも、手作りのケーキもおいしかった。今年からB1Fに a day goods というセレクトショップがオープンして、ますますパワーアップしています。写真はミーティングでお邪魔したときのものです。


台北市 | 眼鏡咖啡

眼鏡咖啡
眼鏡と珈琲が好きなオーナーmaygoさんの世界。落ち着いた雰囲気が居心地良く、ディスプレイされている眼鏡コレクションや、店内で読める本のセレクトがとても良い。となりが公園という気持ちの良いロケーションなので、今度は窓際に座ってみたい。眼鏡咖啡のあるエリアは、おしゃれなお店が増えてきているので、お店とセットで散策するのも良さそうです。


台北市 | 苔毛

苔毛咖啡
古道具 delicate のすぐ近くにある、古い建物を改装したカフェ。昔ながらの台湾のかわいい家が、とてもかっこよくリノベーションされていて、落ち着いた空間になっています。サンドイッチもおいしかった。このエリアもおしゃれなお店が増えてきたそう。


新北市 | E61

151127h 151127j 151127i

E61
EAVES COFFEE のリー君おすすめのコーヒーショップ。毎日開店前に焙煎しているため、オープンは遅めで午後3時ぐらいから。店内はコーヒー豆であふれかえっていて、焙煎したばかりの新鮮な豆で淹れてくれます。人気メニューは、黒糖ラテと黒糖カプチーノ。珈琲豆も購入できます。


台中市 | Washida Original Roast Coffee

Washida Original Roast Coffee
washida HORM STORE. の中にあるコーヒーBar。おすすめは、オーストラリアと日本でバリスタの経験を積んだTeiさんによる、オリジナルハンドロースト豆のコーヒー。台中 Mojo Coffee の豆を使ったエスプレッソやラテなどもあります。コーヒーを片手に雰囲気の良いお店を回るもよし、近くの公園で飲むのもよし、の、ロケーション抜群のエリアです。今年は YAMABATO COFFEE の POP UP SHOP も登場しました。


台南市 | 浮游咖啡

浮游咖啡
駅や観光地からは少し外れたところにある、古い建物をリノベーションしたカフェ&ホステル。カフェには、セレクトされた本や雑貨も売っています。ここは夜が特にいい。温かい明かりと古さのわかるおおらかな空間は、そこにいるだけで心がほっとするような、落ち着いた雰囲気。人懐っこい常連客が多く、いつも誰か知ってる人がいるそんな場所です。オーナーのゴンちゃんは音楽のセンスが抜群にいいので、音楽好きの人にもおすすめです。たまに映画の店内上映もやっています。看板犬のLEOと遊ぶのも楽しみのひとつです。


台南市 | 兩倆

兩倆
台南のカフェ激戦区の信義街にあって、馬の画のファサードがひときわ目立っていたカフェ。古い建物を上手く改装していて、1Fがギャラリー、2Fがカフェ、2Fの奥が隣の建物と繋がっていて、隠し部屋のような2Fと3Fはホステルになっている。画家でデザイナーというマルチなオーナーのセンスの良さに敬服します。見せていただいたホステルも素晴らしかった。レポートもまた別の機会に。


高雄市 | 有。Deli & cafe & life

有。Deli & cafe & life
鳳山區にある蔦の張った建物2Fのギャラリー&カフェ(1Fはおいしいレストラン)。”有。” は ”rRuyo” 、つまり、日本語の ”有るよ” から取っているそう。わたしたちは ”有るよカフェ” と呼んでいます。オーナーのロッコさんは、完璧なコーノスタイルの淹れ方で、びっくりするくらい丁寧にドリップしてくれます。豆を挽くのもコーノ特別仕様の黄色いみるっこを使用し、ドリップもコーノ仕様のユキワのポット。ここまで徹底したスタイルにはなかなかお目にかかれません。こだわりのロースト豆も購入可能です。


2015-12-28 Coffee, Taiwan