下北沢世代 Shimokitazawa Generations

140718a

こんにちは。台湾レポート第2回。
先日、長野に遊びにきてくれた下北沢世代を紹介します。
企画、編集、デザインなど様々なアートワークを行う出版スタジオでもあり、台湾初のインフォショップとして、台湾と日本をはじめ世界各国のリトルプレスやZINEなどを台湾に紹介し、台湾の新しいカルチャーシーンを生み出している独立系書店でもあります。

驚くのはWEBの情報発信力の凄さで、FacebookのLikeが6万を越える人気からも分かるとおり、中国語圏でなかなか情報がない日本のリトルプレスの情報をいちはやく発信し、その手のファンに絶大な影響力を持つメディアとなってます。

Flickr, Tumblr, Instagram, Pinterest, Twitter, Weibo(微博) など使いこなし、すぐに更新が止まってしまいがちな山鳩はただただ尊敬するばかり…。
お店は、龍山寺駅や西門駅から歩いて15分ほどの雑居ビルの2階にあります。オシャレなものからアナーキーな内容のものまで、店主のMonique自らが世界中からセレクトしたリトルプレスやZINEが大集合。恐縮ながら、YAMABATO BOOKS も取り扱いをしてもらってます。

140718b 140718c 140718d 140718e

スタジオでご一緒にお仕事をさせてもらう機会もありました。
写真のメモは、中国語のレッスンで唯一覚えられた言葉「我想要炒飯(チャーハンください)」。
平日は出版スタジオのため、ブックストア営業は毎週土曜と日曜のみとなります。ちょっと辿り着くのが難しい場所ではありますが、きっと台湾カルチャーに関する面白い情報が見つかると思います。台北を訪れたらぜひ行ってみてくださいね。

下北沢世代 Shimokitazawa generations
台北市中正區和平西路二段141號2樓之1
土日のみ営業 12:00 – 20:00
+886(02)23145650
Facebook: shimokitazawa.books

– 古道具 delicate X 下北沢世代【 STORE CHANGE 】書物展 –
現在、台北で行われている企画展です。
やまばとからは、あの、古道具燕の幻のZINE「MY LIFE TRAVEL」と、みやぎちか「BIRDS, A DOVE SAW」が参加しています。


2014-07-18 Taiwan