Piano Festival 2015

台南の涴莎藝術展演中心で行われた Piano Festival 2015 に行ってきました。
haruka nakamura の生音を台南で体験しました。フランスの0(ゼロ)も、スクリーンに投影された、小津安二郎の活動映画「生れてはみたけれど」に合わせた音が心地良く、映像も可笑しくて楽しかったです。お客さんの中には、山鳩舎のバッジを付けてくださってる方がいて、びっくり嬉しくて更に感動です。最後はサインもいただいて、もう、感無量の夜となりました。素敵な夜をありがとうございました。
PIANO FESTIVAL は、その名の通りピアノを中心としたアーティストが世界各国から集まるミュージックフェスティバルで、9月から12月に渡って月に1度、台北と台南で行われています。


2015-11-11 Event, Taiwan