老街 Old Street

前回の台湾レポートの続きです。鶯歌駅から出ている小さなバスに乗って、三峡国小のバス停で降り、しばらく歩くと三峡老街があります。台湾には、老街と呼ばれる古い街並みがたくさんありますが、三峡はその中でも大正~昭和初期に作られた街並みが良い状態で残っています。とくに気になるお店はありませんが、おもしろい建物をじろじろ見てまわるのが好きでときどき訪れます。
「長福厳清水祖師廟」も見所のひとつ。17世紀に創建された廟ですが、東方芸術の殿堂を目指し、現在も未だに建設中。気の遠くなる彫刻です。

台北駅→(鉄道30分)→鶯歌駅→(バス15分)→三峡国小→(徒歩15分)→三峡老街

From Ingge Station, get on a bus bound for Taoyuan and get off at Sanxia Elementary School. There are a lot of old buildings. Sanxia old street is especially maintained in good condition. There is no interesting shop for me. I just like taking a walk to look for old interesting architecture so I go there sometimes. There is also a temple that is famous for stunning decorations. It is under construction for a very very long time like Sagrada Familia.


2016-05-05 Architecture, Taiwan