台南的老房子 Old House Tainan

台南長期滞在に伴い、Dorm1828から、以前お世話になった、おじいさん(90)とおばあさん(87)の家に移りました。今回は離れの部屋を借りています。築60年の伝統的な台湾のお家は、天井が高く、防犯柵の意匠が凝っていたり、庭には日本式(?)の池があったり、部屋が隠れていて迷路のよう。

おじいさんとおばあさんは、顔を合わせる度に「ご飯食べた?」「(まだと言ったら)早く食べに行きなさい」と、台湾式の不思議な挨拶をしてくれます。いつでもにこにこ。自分のおじいちゃんの家にいるような心地良さで過ごしています。


2015-10-15 Architecture, Taiwan