南国近代建築散歩 Architecture walks

130615f

旅に出ると ほぼ必ずと言っていいほど、近代建築を見てまわります。
鹿児島でも(少しですが)見て回ることができました。
これはその時の記録です。

建築散歩の記録
6/14(金) 晴れ
ホテルのチェックアウトは10時。
朝ごはんを済ませてから、チェックアウトの時間までカメラを提げて散歩にでかける。

130615a 旧鹿児島市公会堂 1927年 (国・登録有形文化財)

130615b 鹿児島県教育会館 1931年

130615c 鹿児島県立博物館 1927年 (登録有形文化財)

6/15(土) 雨
ホテルのチェックアウトは正午。
朝食を済ませて外に出ると雨が降っていた。
ホテルで傘を借りて、天文館を散歩する。

130615d 130615e 130615f 山形屋百貨店 1916年(本館)、1932年(新館)、1998年(外観改修)

130615g 南日本銀行本店(旧鹿児島無尽株式会社鹿児島支店) 1937年 (登録有形文化財)

流線型の角、ドーム、牛目窓、アーチ窓、コリント式の柱。
南国の建築も好きな要素ばかりだった。鹿児島市内には路面電車が走っている。
その景色が市街地の近代建築と重なった時、一瞬タイムスリップしたように感じられた。
次回訪れるときは、駅前と仙巌園周辺の近代建築も見に行きたい。


2013-06-15 Architecture, Trip