Coffee Mill Machine No.80

141106a

Fuji COFFEE MILL MACHINE NO.80
ヤマバトコーヒーで愛用しているコーヒーミルのひとつですが、調べてみると、インターネット上にはほとんど情報がない機体でした。 今回は、備忘録も兼ねて分解方法を記録します。いつかどこかで同じものを使っている方が、メンテナンスの役に立てばうれしいです。

141106b

調整ダイヤル部分は両側のネジを取ると本体からはずせます。

141106c

ダイヤル中心のネジをはずすと目盛り部分が登場。1本のネジで止まっています。

141106d

はずすと、ノックピンとバネがあります。

141106e

こういうの、無くしやすいので気をつけます。

141106f

左回りにまわすとこれも取れます。

141106g

回転臼の裏側です。2本のネジを取ります。

141106h

すると、手前に引きずり出せるようになります。

141106i

ここにもシャフトバネがあります。なくさないように気をつけます。

141106j

固定臼も2本のネジで取り外します。

141106k

先ほど引きずり出した回転臼と送り込みの部分も、同じように2本のネジで取り外します。

141106l

コーヒー豆を挽くときに、コーヒー豆の油が潤滑油になってるみたいなので、ブラシでごしごし水洗いするだけで大丈夫そうです。定期的にお手入れをすれば清潔に使い続けられます。この機種は、たぶん、FUJI ROYAL MILL R-440 の前の機種なんだと思います。けっこう古いものかもしれませんが頑丈で、長く大切に使いたいと思います。

141106m 141106n

2014-11-06 Coffee