BERO ZINE

ニュースです。
佔空間ArtQpie の出版レーベル 咱誌Let’s Zine から、みやぎちかの new zine 「BERO」がリリースされました。BERO展のイラストをまとめた作品集のようなzineです。

台中市内にある印刷所社長の洪さんとArtQpieデザイナーのAJに案内してもらい、印刷所見学をしてきました。題して「BEROができるまで」。(普通…!)

印刷所で働く方々は、揃ってかっこいいもんもん(刺青)が入っています。でも、日本のように(?)怖い人ではありません。テキパキ働く姿は見ていて清々しくて、背筋が伸びるような気持ちになります。

BERO編集チームと印刷所スタッフ、洪社長による細かいチェックが続きます。

OK了!

輪転機用のアルミ製の版も見せていただきました。

テストプリントは不要になった紙に印刷しているのですが、学校教材とカレンダーの要素をミックスした雰囲気が面白かったので、いつかこういう紙で作るのもいいかもなぁなんて思いながら眺めていました。

テストプリントでOKが出た後は本刷り工程に入ります。今回、表紙は別の印刷所で凸版印刷をお願いしました。

ちょっと厚めのボール紙に白と黒の2種類の箔押しの表紙、BEROに見立てたオーム型の金具1つ綴じ。組み立てが完成です! 地味に手が込んでいて豪華zineになっています。台灣の佔空間ArtQpieのほか、追って日本でも販売予定です。どうぞお楽しみに!

text by m. photo by w.


2017-09-13 Goods, Taiwan, Works